BPA JAPANは、ビジネスプロデューサーという存在にフォーカスしたビジネス情報サイトです。運営は、一般社団法人日本ビジネスプロデューサー協会の事務局運営を受託している株式会社クラブマネジメントが行っています。

自分で選べる転送URLキーワード生成サイト「PRT.NU」

0 679

誰かに何かを伝える時に、URLをメールやウェブを掲載するのは日常のことになっている。

そのような時、日本語のままのパーマリンクは、暗号のような記号の羅列であったり、途中で段落分けをされて、リンクが飛ばないということで、困ってしまうという人も多いだろう。

短縮URL取得のできるサイトが増えてきたが、この「PRT.NU」は、リンク先をメールやウェブに掲載する際に、見た目をスマートに、そしてユーモアや楽しみを加えて見せてくれる。

公式サイトの紹介では、以下の4つの特徴が並ぶ。

1.好きなキーワードで!
好きな文字列で転送URLを発行できます。
イベントやパーティで覚えやすいURLの配布に最適!
事前発行も後から変更もOK

2.事前発行も後から変更もOK
従来の短縮URLに無かった「転送先のURL」が存在しない場合でも、 また、設定後での転送先のURLを任意に変更することも可能です!

3.全角でもOK
日本人なら日本語で!。覚えやすさにこだわった全角URL発行を実現しました!
スケジュール変更可能に!

4.スケジュール変更可能に!
日時指定で転送先の切り替えを予約できるスケジュール機能付き! サイトの工事中からプレオープン、本番までを自動で切り替え可能に! 柔軟なサイト運営が可能になります!

筆者は、さるイベントサイトの運営を行っており、会場をはじめ、様々な詳細情報を掲載する際に、リンク先をいくつか並べることが多い。

そのような時に、短いURLだと非常に見た目がすっきりとする。

この「PRT.NU」は、その短縮URLのキーワードを自分で選ぶことができるという遊び心を加えてくれている。

さらに、設定後にリンク先の変更ができるので、イベントURLを紹介する際に、ひな型的にイベント掲載文を使い回すことも可能になる。

全角での入力も可能なので、日本語を組み込むこともできるという斬新さに加え、日時で切り替えも可能だ。

PRT02

上記のように、TwitterとWindowsLiveメールには対応していないが、国内でよく使われるブラウザには対応可能だ。

短縮URLは、見た目のスマートさと、見る人への一手間をかけている配慮が伝わる。

さらに、URLのキーワードのセンスや、遊び心、楽しみまでも伝えることのできる「PRT.NU」は、さらなる配慮が伝わるのではないかと思う。

こういうセンスが、本物の日本のおもてなしと呼べるのではないかと思う。

返信を残す